検索
  • Yoko Mawatari

不妊症

私の不妊症の原因は、子宮内膜症でした。 子宮も2倍以上に膨らみ、子宮以外の骨盤や様々なところに子宮の内膜ができてしまう病気です。

20代前半の時から、生理痛が酷くて、薬を飲まないと日常生活ができませんでした。


あの時に、早めに病院に行ってればよかったと後悔しています。


40歳の今でも、子宮内膜症よる出血が多く貧血になったり、内膜が分厚くなりすぎ、子宮が膨らみすぎて、下腹部がぽっこり出てしまいます。


治療しながら、ピラティスをして、調子はいいです^ ^


痛みがあったり体の症状で困っている人の力になりたいと思い、勉強中です。

28歳の時に結婚して、30歳なっても赤ちゃんを授からなくて.....


色々な気持ちになり苦しかった経験があります。


•義理の母からは、子どもができないなら、離婚していいよと言われた事


•旦那さんに、子どもができないから、俺も親から色々言われるんだよ

この件だけは、傷つきすぎて、心が折れてしまった時期がありました。


そんな時も、変わらず助けてくれた、実の両親と、ヨガとピラティス🧘‍♀️


ヨガの本を読み、好きなヨガの先生のレッスンを受けてました。


ありのままでいい事、受け入れる準備や次のステップに向かい進む事で、旦那さんを説得し、不妊治療へステップアップできました。

(国や県の補助金もあり、費用も軽減できました)


「ピラティスは、とてもいいよ!骨盤まわりを動かすから........」

不妊治療の先生も言ってくださりました。


治療する時期が早かったので、妊娠することができました



治療中は、またまた.....それはそれで,大変なこともありました。


だけど、ピラティスやヨガで乗り越えることができました。




ピラティスやヨガで、少しでも、お役に立てるように頑張っています!



Yoko





9回の閲覧

最新記事

すべて表示

ぽっちゃりさんを応援したい📣

ぽっちゃりさんの為のピラティスを考えています。 腹筋するのも、お腹がつかえて苦しい 体が重くて、膝にくる 脂肪が邪魔して、ストレッチができない などなど..... 肥満症という病気をご存知ですか? 肥満症とは 肥満があり、それが原因で糖尿病や脂質異常症、痛風、睡眠時無呼吸症候群などのさまざまな健康障害が引き起こされた状態を指します。 食べ過ぎなど食生活の乱れや運動不足が主な原因です。 消費エネルギ

ピラティスって何?

ピラティスは、 解剖学的に良い姿勢に必要な筋力と柔軟性をつけるエクササイズです。 その結果..... 首や、肩、腰、膝、股関節のトラブルを和らげたり、改善できる方もいらっしゃいます。 トラブルには、必ず原因があります。それを、見極める勉強を日々取り組んでいます。 症状が同じでも、人によって原因は違いますので、丁寧に1人1人、その日その時のコンディションを確認してレッスンしています。 もうすぐ、イン

ピラティスの効果をまとめてみました

具体的な効果として より長くて細い筋肉(かさが少なく, より自由に動かせる)を作ります 姿勢の問題を改善する コアの強さ、安定性、末端部の可動性を増す 怪我の防止を助ける 身体の機能性を高め、および動きをより容易にする 強さと柔軟性のバランスを取る 体への意識を高める 衝撃がなく、関節に負担をかけない リハビリ(ポストリハブ:リハビリ後のトレーニング)患者から一流のアスリートまで、すべての方に応じ

 

©2019 by スタジオ みつばち. Proudly created with Wix.com