検索
  • Yoko Mawatari

ピラティスの効果をまとめてみました

具体的な効果として

  • より長くて細い筋肉(かさが少なく, より自由に動かせる)を作ります 

  • 姿勢の問題を改善する

  • コアの強さ、安定性、末端部の可動性を増す

  • 怪我の防止を助ける

  • 身体の機能性を高め、および動きをより容易にする

  • 強さと柔軟性のバランスを取る

  • 体への意識を高める

  • 衝撃がなく、関節に負担をかけない

  • リハビリ(ポストリハブ:リハビリ後のトレーニング)患者から一流のアスリートまで、すべての方に応じてカスタマイズすることができる

  • 他のエクササイズのメソッドを補う

  • ゴルフ、スキー、スケートなどのスポーツにおけるパフォーマンスの向上

  • 身体のバランス、コーディネーション、血行を改善する

この中で、気になる効果はどれですか?ご質問がありましたら、お気軽にメッセージくださいませ。

9回の閲覧

最新記事

すべて表示

体験レッスン

5000円のプライベートレッスンを1500円で体験できます。 よくご質問いただくのでまとめています Q.体が硬いのですが大丈夫ですか? A.柔軟性は関係ありません。無理なく、体が柔らかくなります。 Q.年齢は A.一番多い年齢は, 40代(30%) 30代、50代(20%) 60代、20代(10%) 70代(10%)

コロナ対策 接触アプリ

厚生労働省の接触アプリをダウンロードしての利用をお願いしています。 スタジオ内では、マスク着用、手洗い、消毒、換気、(スタッフは手袋、マスク)を徹底しています。さらに、接触アプリをダウンロードもお願いしています。 皆様が安全に利用できますように、努力しています。

腰痛

神経インピンジメント、仙腸関節機能不全、脊柱の生理的大家、追完関節症候群、脊柱管狭窄症、脊柱分離症、脊柱すべり症、脊柱不安定性、生理的対抗椎間板疾患、椎間板ヘルニア、変形性関節症、.... それぞれの疾患により、選ぶエクササイズやしてはいけないエクササイズがあります。 ピラティスをして、笑顔になってもらえるように日々勉強しております。

 

©2019 by スタジオ みつばち. Proudly created with Wix.com